プロテインの種類やメリットについて!

こんにちは!

新宿のパーソナルトレーニングジム、エイチベースの山崎です。

 

今回はお客様から最も多い質問について。

 

プロテインを飲むと痩せるのか?

筋肉がつくのか?

どんなプロテインを選ぶべきなのか?

 

トレーニングを継続していくと、必ずここに行き着くはずです。

今回はそんな観点からも、プロテインの効果やメリットをご紹介させて頂きます。

 

【プロテインのメリット】

 

①たんぱく質の代替

食事からたんぱく質の摂取が理想ですが、

朝の忙し時間帯に料理して食べる余裕がない人は、

たんぱく質の摂取するためにプロテインの利用がおすすめです。

 

食事からたんぱく質を摂取出来ていれば、

プロテインは飲む必要はないと思います。

食事の代わりにプロテインでたんぱく質摂取できるのが

プロテインのメリットです。

 

②脂肪蓄積を防ぐ

食前にプロテインを摂取することで血糖値を下げ、

インスリンの感受性が上昇すると言われています。

インスリンは血糖値を下げ、

たんぱく質の合成を促進する働きがあります。

 

朝の栄養補給してない状態に、

ごはんやパンの炭水化物を摂取すると血糖値が急上昇してしまいます。

血糖値が急上昇すると、

使い切れないエネルギーを脂肪に変換しようとします。

 

血糖値の急上昇を防ぐことはダイエットに重要です。

プロテインを飲むことで、肥満や糖尿病の予防ができるのメリットがあります。

 

③サルコペニアの予防化

高齢化の進む日本において課題となっているのが、

高齢者の「サルコペニア」です。

 

サルコペニアとは、筋肉の減少を意味し運動機能の低下、

肥満になりやすく、生活習慣病のリスクが上昇し、

転倒などによる骨折からの寝たきり、

様々な問題が出ています。

 

筋肉の減少を防ぐために、たんぱく質の摂取は重要です。

食が細くなった高齢者の方が、

食事だけでたんぱく質摂取するのは難しくなります。

食事にプラスでプロテインを少し飲むだけで、サルコペニアの予防ができます。

 

どんなプロテインを選ぶべきなのか?

次はプロテインの種類を紹介いたします。

一般的に多くの方に利用されているのは、

「ホエイプロテイン」だと思います。

 

ホエイプロテインとは?

ホエイプロテインは、

を原料としたプロテインの一種で、

動物性たんぱく質のに分類されます。

ヨーグルトの上澄みにできる液体の事をホエイと言います。

 

ホエイには、水溶性ビタミンやミネラルも含まれています。

 

・ホエイプロテインの特徴

ホエイプロテインは1~2時間で吸収されます。

そのため、トレーニング前後で摂取することで、

効果的に筋肉の成長を手伝ってしてくれます 。

 

カゼインプロテインとは?

一般の方にはあまり知られていないプロテインだと思います。

ホエイプロテインと同じく牛乳が主成分とするのが、

カゼインプロテインです。

 

・カゼインプロテインの特徴

ホエイプロテインは水溶性で吸収が速いのに対し、カゼインプロテインは不溶性で固まりやすく、

体内への吸収速度が遅いのが特徴です。

 

カゼインプロテインは体内への吸収速度がゆっくりであることから

満腹感の持続が期待できます。

よってダイエット中の間食にお勧めできます。

 

・カゼインプロテインのメリットとデメリット

先ほども言いましたが、カゼインプロテインは吸収力が低いため、

長い時間ゆっくりと吸収されていきます。

つまり、上質なたんぱく質の効果が長く続くことがメリットです。

 

筋トレに最適と言われているホエイプロテインより、

カゼインプロテインはの方が値段が安いのもメリットです。

体作り、健康維持の為に多くのプロテインが必要になるので、

カゼインプロテインとホエイプロテインを併用することで

コストパフォーマンスを得ることができます。

 

値段が安くホエイプロテインと同じ動物性たんぱく質が摂取できるのに、

カゼインプロテインだけではいけなのか。

それは、吸収速度が遅いので筋トレ後に飲んでも効果を得られないのが

最大のデメリットです。

筋トレ後や起床時の体内がたんぱく質を求めている時は適していないということです。

カゼインプロテインは寝る前や、間食に利用することで、

最大に効果を得ることができます。

 

ソイプロテインとは?

最近はダイエットや美容に良いと言われ女性に人気です。

ソイプロテインの原料は、

その名の通り大豆のたんぱく質を粉末にし物です。

たんぱく質の比率を高め水分や糖質、

脂質を減らし植物性たんぱく質を効果的に

摂取できるようになっています。

 

・ソイプロテインの特徴

ソイプロテインはカゼインプロテインと同じで、

吸収速度が遅いです。

動物性たんぱく質のホエイ、カゼインプロテインより

ソイプロテイの方が低カロリーでダイエット向きです。

 

・ソイプロテインのメリット

①動物性たんぱく質の代替

ホエイプロテインやカゼインプロテインは原料が牛乳なので、

乳製品にアレルギーがあったり、便がゆるみ易い方の利用でも

たんぱく質摂取に利用できます。

 

②イソフラボンが含まれる

イソフラボンは女性ホルモンに似た働き、

コレステロール値の上昇を防ぎ、骨からカルシウムが溶け出すのを防ぎ、

動脈硬化や骨粗しょう症の予防になると言われています。

 

女性ホルモンは更年期障害に深く関りがあります。

女性ホルモンが減少する更年期にイソフラボンを摂取することで、

更年期障害の特徴であるイライラや頭痛の緩和の期待ができます。

他にも肌のハリや、髪の毛の潤いを保つなど女性の美容や健康のサポートをしてくれます。

 

 

 

プロテインには様々な種類や効果があります。

筋トレをしていない方も健康維持の為に摂取してはいかがですか?

少しても参考になれば幸いです。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ダイエット・ボディメイク専門!パーソナルトレーナーが徹底サポート!

~新宿・大久保・東中野から通えるパーソナルトレーニングジム~

H–BASE(エイチベース)

体験トレーニング受付中★

【体験予約ページへ】

Hot Pepper Beautyでも掲載中!空き状況はこちらでチェック↓↓

【Hot Pepper Beautyページ】

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です