ボディメイクを成功させるジム選びのコツ

こんにちは!

新宿のパーソナルトレーニングジム、エイチベースの片岡です。

 

 

運動の秋です。

陸上、ラグビーW杯など、スポーツもワクワクするイベントが目白押しです。

スポーツ観戦をすると、なんだか自分も身体を動かしたくなりますよね^ ^

それをきっかけにジムに通い始めることがあれば嬉しく思います!

 

 

最初から僕たちのようなパーソナルジムは敷居を高く感じてしまう方も少なくありません。

パーソナルジムに通う前に、一般のジムも自分のペースで運動できるためお勧めできます。

 

そこで今回はこれからジムに通おうと思っている方向けに、

今まで数多くのジムに通っていた実体験と、パーソナルトレーナーからの観点をもとに、

ボディメイクを成功させるジム選びについて紹介して行きます。

 

 

ボディメイクを絶対に成功させるジム選び

 

ダイエット・ボディメイクを成功させるには、食事コントロールとトレーニングが必要だということは、

ご存知のことかと思います。

その中で身体を変える大きな要因として挙げられるのが、ジムに通い始めること。

ジムに通うことでトレーニングの幅も広がり、体の成長を大きく引き出します。

たくさんのジムがあり、それぞれメリット、デメリットが存在します。

これを知った上でジムに通い始めれば、居心地が良いジムライフを送ることができますよ!

 

 

ジムに求めること

すでにトレーニングをハードにつまれている方ではない限り、大抵の人は大手のスポーツジムに入会すると思います。

しかし、大手のジムだからといって、素晴らしいトレーニングができるという訳ではありません。むしろ、ジムでの集中力を保つのには少し難しいかもしれません。

 

その原因は様々です。

ジムに鳴り響く有線の音楽であったり、混雑した環境、また、何をしているのかわからないお客さん等々…

集中を阻害する要因は多々あります。

ただ、取り組み方次第で最高の環境にでも、最低の環境にでも変化させることが可能です。

 

まずはじめに、トレーニングジムの選び方です。

ジムに通い始める理由は様々だと思いますが、

筋肉を付けたい!いいカラダになりたい!という人が大半だと思います。

そんな中で気をつけること…

それは、ジム内でのマシン、トレーニング器具の充実具合です。

 

チェックポイントとしては、

・ダンベルはあるか

・ベンチプレス台があるか

・スクワットラックがあるか

・懸垂ラックがあるか

・ケーブルがあるか

・トレーニングマシンはあるか

・有酸素マシンはあるか

・ストレッチエリアはあるか

・ロッカー、シャワーはあるか

 

もっと詳しく書くと、

ダンベルは10kg以上あるか、ベンチプレス台、スクワットラックは2台以上あるか、ベンチは角度を変えられるか、フリーウェイトエリアは十分な広さか、ウェイトの量は十分か….etc

 

挙げればキリがないですが、自分がこれだけは譲れない!という点をきちんとピックアップしておき、チェックすることが必要です。

 

良いジムを見極める!

たいていのジムの場合、入会前の体験があることがほとんどです。

他には2週間お試し会員や、1ヶ月無料キャンペーンなど…

トレーニングジムの充実はマシーンの数でもウェイトの量でもありません。

断然、「環境」が大切です。

特に自分の行く時間帯に「どのくらい混んでいるのか」「客層はどんな感じか」は必ず確認しておいた方がいいです。

入会してからのギャップはおそらくここから生じるものだと思います。

私が今も通っていたジムはフリーウェイトエリアが狭く、充実しているとは言い難いですが、比較的空いている時間帯でトレーニングが可能でした。

 

ジムでのトレーニングを充実させる方法

 

・音楽

 

自分の世界に入り込んでいる以上、まわりの環境は気になりません。

自分の世界に手っ取り早く入るためには、音楽を聞くことが一番効果的です。

ジムに通う道中からイヤホンをし、着替え、ストレッチエリアでアップをしましょう。

トレーニングを始める前からすでにジムを充実させる準備は始まっています。

 

・視線

 

人は誰しも苦しい顔や自分の弱い部分を見せたくない生き物です。

ただ、まわりの視線を感じている以上、この気持ちはいつまでたっても拭えません。

そういう時、まずは自分の視線に意識をしてみてください!

そんな視線を気にしている暇があるのであれば、トレーニング部位をじっくり凝視してあげてください!

断然トレーニングの質が変わってくるでしょう。

 

・コミュニケーション

 

それでもやはりジムは自分一人ではありません。

どんなに集中して自分の世界に入っていても、話かけてくる人は必ずいます。

また、マシーンの順番待ち等でこちらから会話をしなければいけない状況も出てきます。

そういった場合は最低限コミュニケーションを楽しみましょう!

人間、適度な対人関係はリラクゼーリョン効果があります。

気の知れた仲間を作ったり、同じトレーニングの話題で盛り上がったり、息抜きをできる環境も自分で作ることができるのがジムの醍醐味だと思います。

ペラペラとずっと喋っているのはまわりにも迷惑なのでやめた方がいいですが、種目間やトレーニング後等に軽くコミュニケーションをはかるのは、かえってジムでのワークアウトを充実させることに繋がるでしょう。

 

 

せっかくジムに通いはじめたのにも関わらず、自分には合わない….

等々、色々な理由ですぐに諦めてしまう人がいます。

そんなネガティブな考えでは、今後、トレーニングを続けていくことは難しいでしょう。

少なくとも自分で解決できる問題はたくさんあります。

今回ご紹介した内容を意識することにより、充実したジムライフを送っていただけたら幸いです。

 

色々試してみたけど、やはり合わない・・・続かない・・・

見学・体験してみたけどピンとこない・・・

とにかくマンツーマンで指導してほしい・・・

 

そんな方には、エイチベースのようなパーソナルジムが適していると思います!

ぜひ一度カウンセリングや体験で、パーソナルジムの雰囲気も感じてみることをお勧めします!

皆様のお問い合わせをお待ちしております。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ダイエット・ボディメイク専門!パーソナルトレーナーが徹底サポート!

~新宿・大久保・東中野から通えるパーソナルトレーニングジム~

H–BASE(エイチベース)

体験トレーニング受付中★

【体験予約ページへ】

Hot Pepper Beautyでも掲載中!空き状況はこちらでチェック↓↓

【Hot Pepper Beautyページ】

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です