ビジネスマンのダイエット⑤-筋トレBIG3

こんにちは!

新宿のパーソナルトレーニングジム、エイチベース新宿の片岡です。

 

筋トレを始めるなら、「お腹を凹ましたい!」と思っている方も多いことでしょう。

今回はそのお腹を凹ませるための効率的なメニューについてです。

 

■ 腹を凹ますには腹筋運動だけでは意味がない


効率よく身体を鍛えるためには、「全身」を意識することが重要です。

「お腹」だけトレーニングをしていても非効率であり、「全身運動」によるトレーニングで筋肉量増を狙い体脂肪をコントロールできる身体を身につけていきます。

 

そこでお勧めしたいのがバーベル、ダンベルなど「重り」を使用したトレーニングです。

今まで筋トレをしていなかった方の場合、バーベルを握ることなどほぼなかったことかと思います。

バーベル=上級者、というイメージを持たれている方も少なくありません。

実際にどこかのジムに入ったとしても、最初はバーベルやダンベルよりも身体を「単体」で鍛えるマシンから始めることが多いパターンです。

基本的な使い方を覚えてしまえば、マシンを使ったトレーニングや、自宅で行うトレーニングよりも効果的に全身を鍛えることができます。

 

 

■ ジムで習得したいトレーニング


まずはこの種目を習得して、最短で身体を変える近道を知りましょう。

 

・ベンチプレス(上半身)

・スクワット(下半身)

・デッドリフト(上半身・下半身)

 

バーベルで大きな筋肉を効率よく鍛える種目で、筋トレの「BIG3」と呼ばれています。

使う筋群も多く、全身を使うことで自然と体幹も強化されていきます。

 

自宅でこれらの種目の代用で行うのであれば、

・プッシュアップ(上半身)

・スクワット(下半身)

・バックエクステンション(上半身)

  

これらの種目を覚えることで、全身を鍛えられるだけでなく、

いつの間にか身体の正しい使い方を習得していると思います。

他のトレーニングや、使ったことのないマシンなど、

前述したバーベルのトレーニングの応用で身体が勝手に動いてくれることでしょう。

 

 

ただ、自分で習得するには時間がかかります。

動画や書籍、この記事でもフォームの説明を見ることはできますが、

実際に動くとなると、間違ったフォームにも気づけません。

 

なのでジムに入ったらまずトレーナーにフォームから見てもらってください。

ゴルフや野球のフォームと一緒で、1日で身につけることは困難です。

週に1回はフォームチェックをしてもらい、自分のイメージ通りに身体が動けているかを把握していきます。 

 

正しい姿勢と動きでできなければ効果は半減です。

習得するまではトレーナーの力を借りましょう。

エイチベースでは、そんなお手伝いも可能です。ぜひ自分のトレーニング習得のために、

パーソナルジムの門を叩いてみてください!

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ダイエット・ボディメイク専門!パーソナルトレーナーが徹底サポート!

~新宿のパーソナルトレーニングジム~

H–BASE(エイチベース)

無料カウンセリング・体験受付中★

【無料カウンセリング予約】

Hot Pepper Beautyでも掲載中!空き状況はこちらでチェック↓↓

【Hot Pepper Beautyページ】

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です