夜更かしは痩せない!睡眠によるダイエット時のメリット!

こんにちは!

新宿のパーソナルトレーニングジム、エイチベース新宿です。

 

さて、今回はお客様の声から。

 

「いつも寝るのが夜中の3時なんです・・・」

「なんだか寝れなくて・・・」

 

  

よく「睡眠不足」「夜型生活」のお客様がダイエット目的でトレーニングを始められます。

しかしほとんどの場合、痩せにくいことが多いです。

 

それは「睡眠」による痩せるメリットを放棄してしまっているからです。

 

 

■「睡眠」によるメリット

 

睡眠時に分泌されるホルモンには以下のような働きがあると言われています。 

 

・成長ホルモン

代謝を促したり、やせやすい体質を作るために欠かせないホルモンです。

「寝ないと太る」といった説があるように、睡眠不足により成長ホルモンの分泌量が減ってしまうことで、太りやすくなることが明らかとなっています。 

 

・コルチゾール

体内の脂肪をエネルギーへと変えて消費する働きがあると言われています。

また、海外の研究から肥満や太っている方ほど、コルチゾールのレベルが高いことが報告されています。

 

・レプチン

食欲を抑える働きがあると言われています。

ダイエットの成功の重要なキーポイントになると言えますね。

 

 

これらの3つのホルモンは、良質な睡眠をとることで正しく分泌されます。

一方で、睡眠不足によって分泌量が増えると言われている「グレリン」には食欲を高める働きがあるので注意しましょう。

 

 

どんなに良い食生活、トレーニングを重ねたとしても、

この睡眠を疎かにするとダイエットも上手くいかないことがあります!

動いて、食べて、しっかり寝ましょう!

健康の大原則は、「運動・栄養・休養」です!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ダイエット・ボディメイク専門!パーソナルトレーナーが徹底サポート!

~新宿のパーソナルトレーニングジム~

H–BASE(エイチベース)

無料カウンセリング・体験受付中★

【無料カウンセリング予約】

Hot Pepper Beautyでも掲載中!空き状況はこちらでチェック↓↓

【Hot Pepper Beautyページ】

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です