なぜ筋トレにハマるのか?初心者こそ習慣化すべき理由

こんにちは!

新宿のパーソナルジム、エイチベース トレーナーの委吹です!

 

前回に筋トレによってどのような効果をもたらすのか、

その中でも大きな効果を3つほどご紹介させていただきました。

 

筋トレによってもたらすメリット

 

今回は前回に書き切れなかった効果を教えていこうかと思います!

 

・美しい姿勢をキープできる

普段から運動不足だったり、デスクワークが続いていると、筋肉が衰えて姿勢が悪くなります。代表的な例が「猫背」ですね。

筋トレで体を支える腹筋や背筋などを鍛えることで、姿勢の悪化を予防・改善することができます。筋肉はきちんと使っていないと筋肉量が落ちてしまうもの。定期的に鍛えていれば、美しい姿勢をキープできます!

 

 

・腰痛、肩こりの改善が期待できる

 

肩や肩甲骨まわりの筋肉がこり固まっていると、首や肩、背中の痛みにつながることもあり、

腰や背中、おなかなど、腰まわりの筋肉がうまく使えていないと、上体を安定させる力が弱くなります。その結果、腰痛に繋がることもあります。

筋トレで普段使えていないしっかり筋肉をほぐし、背中や腹筋、腰の筋力をアップさせると、腰痛や肩こりの改善も大いに期待できます!

 

 

・むくみ、冷え性を改善する

 

血流が悪いことで引き起こるむくみ、冷え性。男性も女性もこの原因に悩まされることが多く、一刻も早く改善できたら嬉しいですよね。

筋肉を付ければ、基礎代謝を高めて血行を促進する効果が得られます。筋トレを行っている方の中には、むくみや冷え性が改善したという方も多く効果も抜群。

冷え性、むくみでお悩みの方は、血行を良くするために筋トレを始めてみるのもおすすめです!

 

 

・睡眠の質が高まる

 

人の体は、日々の疲れが溜まっている体や脳を休めるために睡眠を必要とします。起きている間に筋トレを行って脳と体を疲れさせておくと、夜に自然と深い眠りに付くことができます。

睡眠の質が高められると、免疫力も上がって風邪が引きにくいという相乗効果も得られます。

「最近寝不足気味だな」と感じたら、筋トレで体を鍛えて程よく疲れさせてあげると、眠りやすくなるはずです!

 

・ストレス解消

 

筋トレを行うと、セロトニンと呼ばれる通称「幸せホルモン」が分泌されます。このセロトニンには気分をリフレッシュさせたり、緊張を緩和する効果があり、ストレス解消に活躍すると言われます。

 

 

つまり筋トレを行ってセロトニンを分泌すれば、脳がリラックスしてストレスが解消しやすいということ。最近悩み事が多い方は、筋トレで気持ちを落ち着かせてみるのも良いでしょう!