絶対に痩せる作り置きレシピ!「栄養満点ラタトゥイユ」

こんにちは。

エイチベース新宿、トレーナーのNatsumiです。

 

前回、お弁当レシピをご紹介させて頂きました。

本日は絶対に痩せる作り置きレシピのご紹介です!

 

今回も、簡単・美味しい・保存期間が長い!

この3点をポイントにご紹介していきたいと思います。

 

トマトで煮込むだけ!簡単ラタトゥイユ

 

【材料】約4人分

・ズッキーニ 1本

・なす 1~2本

・にんじん 1本

・玉ねぎ 1個

・パプリカ(赤) 1/2~1個

・パプリカ(黄) 1/2~1個

・にんにく(みじん切り) 1かけ

・鶏むね肉 1枚(事前に塩コショウで下味をつけておく)

●カットトマト缶 1缶(400g)

●酒 大2

●醤油 小1

●コンソメ 1個(小1)2つ使用すると味が濃くなります。

●塩 小1/2

●砂糖(ラカントorパルスイート) 小1

●ローリエ

 

 

【作り方】

1.お野菜を食べやすい大きさに切る。

2.鍋にオリーブオイルをひき、弱火で香りが出るまでにんにくを炒める。

3.中火で胸肉を色が変わるまで炒める。

4.中火で硬いお野菜から投入(ズッキーニ⇒にんじん⇒パプリカ⇒玉ねぎ⇒なす)

5.全体に油がまわり、しんなりしてきたら弱火~中火にして●を投入。

6.蓋をして20~30分煮込む。ときどき全体をかきまぜましょう。

7.煮詰まってきたら、ローリエを取り出し、ブラックペッパーを振って完成!

image0.jpeg

今回もお野菜を入れて放置をするだけ!という簡単かつ、大量にできるレシピでございます。

お客様の中でもトマト煮込みの作り置きがダントツ1位で作られる方が多いですよ!

トマト缶は何でも合うので常にストックをしておくと便利です。

今回のレシピでは記載しておりませんが、しめじやえりんぎなどのキノコ類を入れるとトマトの味が染みてとっても美味しいのでおススメです。

お肉でも良いですが、鯖缶などで代用も可能です(^^)

冷蔵で約1週間日持ち可能でございます。

このままでも美味しいですが、お弁当箱に玄米ごはんを入れ、その上にかけて持っていくだけでリゾット風に、事前に作っておいた茹で鶏の上にソースとしてかけて食べてもとっても美味しいです。

アレンジが多いお料理なので、何度作っても飽きず美味しくいただけます。

image1.jpeg

また、トマト缶にはビタミン、カルシウム、リコピン、鉄といった、たくさんの栄養素も含まれております。

生のトマトよりも栄養が落ちるのでは?と疑問にもなりますが、トマト缶に使われているトマトは加工用に栽培された専用のトマトなので、実は生のトマトよりも栄養素の含有量が多くなっているものもあるのですよ。

 

美容、健康、ダイエットにもってこいですね。