パーソナルトレーナーのランチ紹介!

こんにちは!

新宿のパーソナルジム、エイチベーストレーナーのNatsumiです。

 

今年の夏はコロナウイルスの影響により例年と違った夏の過ごし方をされた方も多いのではないでしょうか。

私も自宅で過ごす日が多い毎日でしたがそんな時だからこそ、おうちトレーニングやストレッチ、お料理などに時間をたくさん使っております(^^)!!

 

 

 

本日は、私のお昼ごはんをご紹介させて頂きます!

よく、お客様から「トレーナーさんはどういったものを食べているの?」「お昼はどうしているの?」と聞かれることがとっても多いです。

また、コース中のお客様の中でもお弁当にどんな物を入れたら良い?

コンビニで買う際は?ランチに誘われた際は?

など、お昼の摂り方が難しいとのお声をよく聞かれます。

 

そこで今回は、ダイエット中のお昼ごはんについて書かせて頂きますね♪

 

料理インストラクター兼パーソナルトレーナーのお弁当紹介

 

夏場は食材も悪くなりやすいのでお弁当を持っていくことが減りますが、秋~冬にかけては毎日お弁当を持参しております。

お弁当のメリットで一番大きいと感じた点は、自分で作るので、余計な糖や脂質を抑えられ必要な栄養をしっかり摂ることができるということです。

お昼代の節約もできますし良いことだらけです。

 

私のトレーナー仲間でも、コンビニよりもお弁当を持参している方の割合の方が圧倒的に多いです。

ですが、お弁当を毎日作るのは大変、時間がない…そう感じられる方が多いのではないでしょうか。

実は、とっても簡単に体に必要な栄養を摂れるお弁当が作れちゃいます!

image0.jpeg

こちらは私のダイエット中のお弁当の一部です。

タッパーにレタス、千切りキャベツなど野菜を山盛り入れ、その上に好きなおかずを乗せます。

これだけでなく、プラスで玄米ご飯、フルーツやプロテインを持参する日もございます。

気を付けている一番のポイントは、たんぱく質(肉、魚、卵)を必ず入れることです。

上にのせるタンパク質ですが、

image1.jpeg

このように牛肉を塩コショウで炒め、タッパーで保存、胸肉を醤油、みりん、お砂糖(人口甘味使用)で揉み込みフライパンで炒める、もしくは茹で、タッパーで保存、茹で卵を大量に茹でておく!

時間がある際は味玉にしてみるなど私はお休みの日にすべて作り置きをし用意をしております。

我が家ではタッパーが大活躍です。

コンビニでも茹で卵、サラダチキン、焼き鳥等で代用が可能です。

外食の際でも、たんぱく質を意識してお魚屋お肉の定食を選択する、今はサラダのお店も増えてきているのでデリのお店に行くなど一工夫するだけでランチタイムも我慢せず楽しめますよ!

 

お昼はしっかりと食べられる大事な時間ですので、無理な制限はせず行っていきましょう。