カロリーの高いケーキは?

こんにちは!

新宿のパーソナルトレーニングジム、エイチベースの山崎です。

 

ダイエット中は我慢しないといけないケーキ。
ケーキのないクリスマスは寂しいですよね・・・。

普段ダイエットを頑張ってる皆さんが、
楽しんでケーキを食べられるようカロリーを調べてみました!

 

<<<カロリーの高いケーキ>>>

バターや生クリームは脂質が多く、カロリーが高いです。
バターや生クリームが多く使われているケーキは…

– ショートケーキ
– モンブラン
– ミルフィーユ
– チョコレートケーキ
– タルト

ショートケーキとチョコレートケーキは、

生クリームが多く使われているのでカロリーが高くなります。

モンブランは生クリームが使われていないように感じますが、
栗のクリームには生クリームとバターがたっぷり入っています。

ミルフィーユのパイ生地、タルト生地にはバターが使われています。

どうしても食べたい時は、小さいサイズにすればカロリーが抑えられますよ!

 

<<<カロリーの低いケーキ>>>

カロリーが少なめのケーキは、
バターや生クリームがあまり使われてないケーキとなりますね!

– スフレチーズケーキ
– シフォンケーキ
– シュークリーム(カスタードのみ、生クリームなし)
– ヨーグルトケーキ

 

チーズケーキ類はデコレーションも少なく、カロリーが控えめです🎵

 

シフォンケーキは卵が多い配分で大きさの割にふんわり軽く、食べ応えも十分。

添えられた生クリームも少なくすると、よりカロリーを抑えられます。

 

シュークリームは卵と牛乳、小麦粉できています。
生クリームが入っていないものであればカロリーが抑えられます!

 

そして、生クリームよりヨーグルトの方がヘルシーなため、ヨーグルトケーキはオススメです。
シフォンケーキは生クリームの代わりにヨーグルトで食べると良いです😊

まとめ

ダイエット中は、ケーキは避けるべきです。
ですが、ケーキが食べれないことでストレスが溜まるよりは、
カロリーの低いケーキを楽しんで食べて、ダイエットを長続きさせた方が良いですよね!

 

『ケーキをずっと我慢する』と決めつけず、
好きな物を適度に食べながら、ストレスなくダイエットしていきましょう!

 

おまけ

試しにオイコスケーキ(ヨーグルトケーキ)を作ってみました!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

材料
オイコス2個
卵2個
薄力粉30g
砂糖小さじ2
蜂蜜大さじ2

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

作り方

1. オイコスをボールに出して泡立て器で混ぜ、柔らかくする

 

2. 卵1個を溶いてから入れてよく混ぜる

3. もう1個の卵を溶いてから入れてよく混ぜる

 

4. 砂糖とはちみつを入れてよく混ぜる

5. 薄力粉を振るい入れてよく混ぜる

6. オーブンを180℃に予熱開始する

(型にオーブンシートをひく)

 

7. 型に、ざるでこしながら生地を流し入れる

8. 型の中を1度泡立て器で混ぜる

9. 170℃に下げたオーブンで45分程焼く

10. 焼きあがったら、好きなジャム大さじ1+水大さじ1杯を混ぜたものを染み込ませる

11.粗熱が取れたら、ラップで包んで冷やしておく

 

簡単に作れるので、ダイエット中の気分転換にオススメです!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ダイエット・ボディメイク専門!パーソナルトレーナーが徹底サポート!

~新宿・大久保・東中野から通えるパーソナルトレーニングジム~

H–BASE(エイチベース)

体験トレーニング受付中★

【体験予約ページへ】

Hot Pepper Beautyでも掲載中!空き状況はこちらでチェック↓↓

【Hot Pepper Beautyページ】

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇